平成29年度分館講座講座「透明水彩で遊ぼう!!」を9月28日・10月5日・12日(各木曜日)に開催!

地元で絵が大好きな方を講師に招き 募集8人のところ9人。 透明水彩の醍醐味を3日間で味わって頂きました。初日はどんなものかとにかく絵を描くと言うより色々なものを使ってのお遊びです。

2日目は「葉っぱ」で遠近を描きました。

最終日はちょっとランクアップで紫陽花!皆さんてこずりながら頑張りました~~!最後の仕上げはそれぞれの絵の中から好きな所を切り取って額装です。皆さん素晴らしい作品が出来上がりました!11月の文化祭でお披露目です。お楽しみに・・・・


平成29年度社会見学は9月12日(火)三重県松阪市内観光!

明け方雷で起こされ 今日の天気が気になるところでしたが 出発前に降っていた雨も最初の予定地松阪農業公園に着いた頃には上がり日が射してくるほど・・集合写真も無事撮り終え 後はイングリッシュガーデンは後回しで買い物。バスに乗るころになるとまたまた雨。ところがバスを降りると上がる。今回はその繰り返しで参加者皆さんの心がけの良いことと言ったら嘘のようでした。

 

買い物を楽しんだ後は待ちに待った松阪牛の焼肉!美味しいお肉に舌づつみ!

お腹もいっぱいになったところで市内観光です。2班に分かれボランティアの方々に室井其角の句碑のある御厨神社~三井家発祥の地~本居宣長宅~松坂城跡~御城番屋敷とギャグを交えながらの楽しい歴史探訪でした。 

無事帰りも雨に降られることなく大阪に帰ってきました。一日お疲れ様でした~~!!

 


✩人権講座・第2回運営委員会が平成29年8月6日(日)に開催されました。

人権講座では講師:豊中市中央公民館登録サークル「日中市民の会」代表の

竹下 晃治氏が『西村 真琴の生涯から学ぶこと』と題してお話くださいました。

学術研究、平和、人間愛に生き、日中友好に尽くし、豊中で生き、豊中市中央公民館長を務め、豊中で天命を全うした西村真琴・・・「天地は生けるもの一切の為に在り」という思想や、彼の人生の軌跡を追うことで、現代社会の中で私たちが見失いがちな人間の尊厳と、持つべき高い理想を思い出させてくれました。

 

運営委員会では、関分館長が体育祭の参加団体についてを例に挙げ、伝統ある上新田地域と新興地域の融合をいかに各行事で満たせるか?を問題提議され、今後の課題となりました。

そして、秋からの社会見学・分館講座・市民体育祭・文化祭の行事を説明しました。





✩平成29年度災害時帰宅困難者体験訓練

       (新御堂筋線~大阪中央環状線)





東部ブロック協議会 親睦スポーツ大会が6月11日(日曜日)に開催されました。

各分館5名選手を出し、各分館混成の4名1チームで、1人2ゲームの合計点数で競い合う団体戦。よ~~し頑張るぞ~~と意気込んだものの結果は15チーム中13位・・・結果はどうであれ他の分館の人たちと仲良くなれ、良い親睦になりました。来年は練習をしてもう少し上に行けたらと皆で決意を新たにしました。

 


平成29年度3世代グラウンドゴルフ大会が5月27日行われました!昨年度までは2月に行われていましたが 今年度よりスポーツにもってこいの5月開催となり お天気にも恵まれ絶好のスポーツ日和!参加人数も男性24名 女性19名 子供28名 総勢71名!お子さんから年配の方々皆さん楽しむことができました。今年の男性の部優勝者は川野生道さん 女性の部優勝者は池田富佐子さん 子供の部では真鍋里郁君でした。来年もまた頑張りましょう~!


✩平成29年度 第1回運営委員会が4月29日(土)に行われました。

 新田公民分館・ 関分館長の挨拶で公民分館は地域での様々な行事を執り行っていますが、一般には周知されていない事を実感しました。と言われました。やはり、情報発信を行い人と人との繋がりの輪を広げる事が大切だと思いました。

 また、関分館長はみんなの要望に応え、任期をもう1期・2年延長してしてくださることになりました。みんなで分館長を支えて行きたいと思います。

 運営委員会では平成28年度の事業報告・会計報告・会計監査報告、平成29年度の事業計画(案)・予算案について審議します。今回は豊中市新田公民館規約も変更しました。5月27日(土)に行う3世代グラウンドゴルフ大会について説明をしました。全ての行事は運営委員会で承認を得たうえで行われます。

 


✩平成29年度(2017) 事 業 計 画

✩すべての行事の詳細は事前にポスター掲示致しますので掲示板をご覧ください。


✩広報誌 しんでん37号 平成29年5月1日発行しました。

◎広報誌の社会見学の文章中の「召集令状」とするところ、「招集令状」と誤りの記載をしました事をこの場をお借りし、お詫び申し上げます。